カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

2017冬の美冨久便TOP.jpg

年末年始ご利用の鏡割り用こも樽に関して

年末年始ご利用の鏡割りこも樽のご注文は12月14日をもって締め切らせていただきました。

年明けは1月15日出荷分より承ります。ご理解のほどをよろしくお願いいたします。

三連星について

三連星イメージ.jpg

4代目が新しく立ち上げた美冨久酒造の別ブランド「三連星」についてお問い合わせをたくさんいただきます。ありがとうございます。

こちらのブランドは取り扱い酒販店様を限定して販売させていただいており、当社HPからはご購入していただけません。

詳しくは下のアドレスに専用ページを設け、取扱店様の情報も載せております。ぜひご覧いただきまして、お近くの取扱店様、もしくは各酒販店様のショッピングサイトよりご購入いただけましたら幸いです。

三連星ホームページ

http://sanrensay.web.fc2.com/

鏡開きオリジナル樽

樽トップバナー世界に一つだけの酒樽を造って輝かしい未来への扉を開きましょう!!

結婚式はもちろん、会社の周年祭や記念イベントに菰樽の鏡(上蓋)を威勢よく開き五穀豊穣の日本酒で乾杯する。
一人では開くことが出来ない鏡を協力して開く事で、お互い(仲間)の信頼と結束を未来へつなげる為の儀式として古くから行われたいます。

昔も今も変わる事無くお慶び事には欠かせないメインイベントの「鏡開き」は、日本が誇る“和”を感じてもらえるため、海外などのセレモニーでも多く使って頂いております。

樽 全国の声

樽 その他全国の声

 ◎結婚式の共同作業として鏡割りしました。
 大勢の親族や友達たちに見守られながら私たち2人の初めての共同作業を行いました!!勢い良く蓋をたたきすぎて中のお酒が飛び散ったのですが、これがすごく会場全体を盛り上げてくれ、2次会でもずっと話しのネタとして盛り上がってたようです。デザインもすごくよく、新居の玄関で飾っています。

 滋賀県 T 様

 ◎会社の10周年祭の乾杯に使いました。
 会社のロゴに10周年のメッセージが入り、上司の評判もよく手配した自分たちを何度も褒めてくれていました。お酒も美味しく、すぐに空っぽになってしまいました。
後輩にも伝えて20周年もこれで行きます!!

 大阪府 O社 様

 ◎毎年恒例の合宿(大学サークル)に今年も用意してもらいました。
 この樽酒がないと合宿の打ち上げが出来ません!!
 合宿の最後は鏡割りで乾杯!!

 東京都 B大学 様

過去事例バナー

樽過去事例1樽過去事例2

樽過去事例3樽過去事例4

《ご注文からご配送まで》

オリジナルのデザインにはお客様からお問い合わせをいただいてから作成いたしますので10日〜14日ほどお時間をいただいております。
また、個数・サイズによってそれ以上のお時間をいただく場合がございますので、ご了承ください。

《サイズはこちらの8種類》

年末年始ご利用の鏡割り用こも樽に関して

年末年始ご利用の鏡割りこも樽のご注文は12月14日をもって締め切らせていただきました。

年明けは1月15日出荷分より承ります。ご理解のほどをよろしくお願いいたします。

1斗上げ底9L1斗上げ底18L

2斗上げ底18L2斗36L

4斗1斗18L4斗2斗36L

4斗72Lミニ樽セット

《加工事例》

樽加工事例2樽加工事例3

加工事例1

酒蔵みふくについて

店舗バナー
いらっしゃいませ。
江戸時代より交通の要所として往来の街道、東海道五十三次・五十番目の宿場町として活躍した“水口宿”の蔵元「美冨久酒造」です。
醸造技術が発達し、簡略化した現代の製造方法ではなく、自然界のノウハウを駆使し天然醸造法「山廃仕込」と現代の技術の粋を極める技術「吟醸仕込」で醸しているのが美冨久酒造です。


蔵見150バナー
蔵見学の方はこちらのバナーでお入りください

店舗写真
街道筋に面し、趣きある店構えで皆様のお越しをお待ちしております。

店舗入り口

店の入り口の戸をガラガラっと開けてもらうとたくさんのお酒がお出迎え。

大吟・純吟

一番人気は国際コンクールの中でも権威の高いIWC(インターナショナルワインチャレンジ)で2年連続金賞受賞や全国の蔵元が目指す国内最大のコンクール全国新酒鑑評会など国内外で非常に高い評価をいただいている「大吟極醸(だいぎんごくじょう)がおススメ。

量り売り写真2

毎月大好評の月替わり量り売りもここでやってます
詳しくはこちらのバナーを
150量り売りバナー

店内にはお酒はもちろん、お酒にまつわるグッズも豊富。
写真のきき猪口は官能試験を行う場合に使う業界用のミニチュア。ぐい飲みサイズなので毎日の晩酌に最適です。
きき猪口

日本酒を造る際に使う糀(こうじ)を使った甘酒や酒粕を使ったお菓子などもあり、アルコールの苦手な方やお子様でも安心して飲んでいただけます。
店舗甘酒

ギフトコーナーには人気の「大吟極醸」をはじめ、ここでしか販売していない「純米大吟醸 機械栓」などがあり、シーズンのお酒を組み合わせた特別ギフトなど中元・歳暮はもちろん一年通してお使い物に使ってもらえるものをご用意しています。また、ちょっとした手土産やお礼の品、各種お祝に使っていただけます。
ギフトコーナー

美冨久のお酒は味重視。なので、全種類試飲可能!!
お酒は趣向品なのでいろいろ試して自分に合ったお酒を選んでいただくのが一番。
美冨久のお酒の味が一目でわかる味見表がうれしい♪

店舗ー蔵まつり


大きな地図で見る

公共交通機関ご利用の場合
近江鉄道「水口城南駅」下車 徒歩15分
京都より1時間半

車でお越しの場合
◎ 関西・京都方面:新名神高速道路・信楽IC降りて約20分
◎ 関東・中部方面:新名神高速道路・土山IC降りて約20分
◎ 岐阜・福井方面:名神高速道路・竜王IC降りて約15分


駐車場案内


蔵見学のご案内

蔵見パーツ1
飛び込み蔵見学も行えるようになりました。(混雑時・担当者の都合によりお受けできかねる場合もございますので、なるべく事前にご予約下さい。)

◎ 見学・試飲無料  お電話・メールでのご予約お願いいたします。
(都合によりお受けできない場合がございます)
◎定休日 毎週木曜日 (お正月とお盆休みは別途アリ)
                                                           ネットから蔵見学をしてみよう!
蔵見学疑似体験できます!
以下のグーグルマップよりお入りください
蔵見パーツ2

ご予約、お問い合わせはこちら
美冨久酒造株式会社
TEL:0748-62-1113     FAX:0748-62-1173
上記電話番号は土日祝日はつながりません。
土日祝日は電話取次できません。
週末の問い合わせは必ず金曜日までにお願いします。

(受付時間 10:00〜17:30)
mail:
info@mifuku.co.jp

蔵パーツ2-1
蔵パーツ2
蔵見パーツ3
蔵見パーツ4
蔵見パーツ5
蔵見パーツ6
蔵見パーツ7
お申し込み方法<要予約>
◎ 電話・メールでご予約お願い致します。
●日時・代表者様氏名・ご連絡先電話番号・住所を合わせて控えさせていただきます。(※急な連絡事項・ご案内事項があった場合の為です。)
◎ 連絡方法
●TEL:0748-62-1113  FAX:0748-62-1173      
  mail:info@mifuku.co.jp
◎お申込みに関するご注意点
●定員は数名から40名ほどまでで、団体でのご予約をお待ちしております。(40名を超える場合は要相談)
●こちらの作業上の都合により、蔵見学が不可の場合もございますので、あしからずご了承くださいますようお願い申し上げます。


         
大きな地図で見る

蔵見パーツ9

会社概要・沿革

      美冨久酒造株式会社

  • 創業       1917年(大正6年)
  • 資本金      1000万円
  • 代表者      代表取締役社長  藤居 範行
  • 従業員      22名(冬季醸造期)
  • 本社所在地   滋賀県甲賀市水口町西林口3-2 〒528-0025
  • 電話番号     0748-62-1113(土日祝日はつながりません)
  • 土日祝日専用電話 090-5052-3389
  • FAX番号      0748-62-1173
  • URL        http://mifuku.co.jp
  • 事業内容     清酒製造及び販売
  • 本社地図
駐車場案内





         
大きな地図で見る
           

はじめまして!

はじめまして!美冨久酒造です。

自然、歴史、文化ゆたかな「近江の灘」甲賀より、    昔ながらの手造り地酒をお届けします。


滋賀県は、周りを山脈(比叡・比良・余呉・伊吹・鈴鹿等)で囲まれ、それらの山からの流れる河川はすべて琵琶湖に入ります。
川

河川の周辺は大変肥沃な平地で、その地下には豊富な伏流水があり、その肥沃な大地では、良質のお米が獲れます。

稲穂1  稲穂2

豊かな水があり、良質の米が採れる。そして古くから交通の要衝として栄えた滋賀県には、その主流河川や街道に沿って多くの蔵元が存在します。

特に美冨久酒造のある甲賀地方は昔から酒造りが盛んで、現在でも滋賀県内の3分の1の蔵元が切磋琢磨しながら酒造りに励んでいます。

そんな恵まれた環境の中、美冨久酒造では伝統技法「山廃仕込(やまはいしこみ)」を得意としております。通常の酒造りよりも時間を要する上に、技術的にも労力がかかるため、現在では全国の限られた蔵元のみが行っている製法です。美冨久酒造では創業以来、この製法を守り続け、本物のお酒造り、本格派の日本酒を目指しております。

山廃純米吟醸 酏吟純聖1800ml  山廃仕込 純米酒 純米酵房1800ml   山廃仕込 本醸造
山廃純米吟醸「酏吟純聖」      山廃純米熟成「純米酵房」    山廃特別本醸造「山廃本醸造」

また山廃仕込み以外にも、現在の技術を駆使して醸す「吟醸仕込」で、米の旨みを活かしながら吟醸酒ならではの爽やかな吟醸香、スムーズに飲める飲み口を目指した吟醸酒も醸しています。
大吟・純吟

これらの自慢のお酒を県内はもちろん、主要都市の百貨店、地酒専門店をはじめ、多くの酒専門店でもお求めいただけます。

そして、こちらのホームページでも蔵元直送でお届けさせていただきます。


また、毎年3月には「蔵まつり」を開催しており、毎回2日間で2000人を超えるお客様に楽しんでいただいております。
店舗ー蔵まつり

この蔵まつりをはじめ、毎月月替わりで旬のお酒を楽しめる
月替わり量り売りも絶賛開催中です!!
150量り売りバナー

蔵見学も随時受け付けておりますので、どうぞ皆様お誘い合わせのうえ、当蔵へお越しください。

ページトップへ